Cross-Country
bigoff.exblog.jp

ビッグオフでクロカン、人生もクロカン・・・
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
No.625
キャンプ道具の中でも、宴会中の議論の対象によく上がったのがストーブ。あれがいい、これがいいってみんな結構こだわり持ってて面白い。昔のツーリングライダーは燃料をバイクと共有できるガソリンが主流だったけど、最近はガスが多いのかな?どうなんだろう。

初めて買ったストーブはNo.725。焚き火に突っ込んでプレヒートしたりして手荒く扱っていたけど、たまに安全弁から火を吹く程度でなかなか壊れなかった。弱火が効かず、会話ができないほどうるさいのは8Rと同じ。愛着あったけど、冬の北海道で他のストーブの上でプレヒートしていて・・・ボンっと大きな音とともに底が大きく膨らんでサヨウナラ、若気の至り。

次はファイアーフライ(MSR)。こいつは華奢だったなー。タンク別体なのは便利だったけど、私の荒い扱いで足は曲がるし、赤ガスですぐ詰まるし(確かニップルをクリーニングする針が付いてなかったような記憶が、白ガス仕様だったのか?)ですぐに嫌になってしまった。

最後はNo.625。こいつは弱火もOKで静か、大きくて重いけどシンプルで丈夫、ずっと使えそうな雰囲気がいいです。なんだか80GSに似てると思ってしまうのは気のせいかな・・・。20年以上たってるけど今だに快調です(あんまり使ってないけど)。
c0006184_211112.jpg

[PR]
by Cross-Country | 2005-05-22 21:11 | その他